杉並区・西荻窪の内科、小児科、内視鏡検査、花粉症舌下免疫、健康診断・がん検診

トップページ 北辰会 西荻司ビルクリニック | 西荻窪 内科 杉並区 小児科 内視鏡 生活習慣病
診療案内 北辰会 西荻司ビルクリニック | 西荻窪 内科 杉並区 小児科 内視鏡 生活習慣病
内視鏡(経鼻内視鏡)
内科
小児科
消化器の疾患
花粉症治療
医院案内 北辰会 西荻司ビルクリニック | 西荻窪 内科 杉並区 小児科 内視鏡 生活習慣病
院長紹介
医院紹介

QR

北辰会 西荻司ビルクリニック | 西荻窪 内科 杉並区 小児科 内視鏡 生活習慣病

内視鏡(経鼻内視鏡)

西荻司ビルクリニックでは、
内科で、鼻から診る、胃の内視鏡検査が行えます。

実際に体の内部を診る事により、色々な病気のサインや体の状態が分かります。
従来の、口から行う内視鏡検査と違い、安全かつ、安心に行える経鼻内視鏡を
この機会に、是非お試しになって下さい。


鼻から内視鏡検査をした人の…

内視鏡検査では、胃がんの早期発見、胃潰瘍、ピロリ菌感染…

内視鏡検査では、胃がんの早期発見、胃潰瘍、ピロリ菌感染などの様々な病気の発見ができます。
当院では、苦痛が少ないと好評の経鼻内視鏡検査を行っています。
がんの発見はもちろん、ストレス社会・生活習慣の悪化などから、急増しているIBS・逆流性食道炎などのチェックも行えます。まずは、お気軽にご相談下さい。

食道疾患
食道がんや、逆流性食道炎があります。
逆流性食道炎の症状は、呑酸・げっぷ・胸の痛み・胃もたれをはじめ、のどの違和感・咳などです。

ピロリ菌感染症
ピロリ菌の感染が続き慢性胃炎がすすむと、胃潰瘍や十二指腸潰瘍、胃がんのほか血液疾患など様々な病気の原因となります。
※保険診療で、慢性胃炎・胃潰瘍などのピロリ菌治療を行う場合、胃内視鏡検査は必須となります。

胃潰瘍・十二指腸潰瘍
胃潰瘍・十二指腸潰瘍は、ピロリ菌や薬、胃酸などにより、胃や十二指腸の粘膜が傷つけられ、一部がなくなる病気です。症状が悪化する要因には、ストレスや食事など日常の生活習慣が関係していると言われています。
胃痛や腹痛(上腹部)、吐き気などの症状をくり返す場合は、要注意です。

大腸疾患
日本では,大腸がんの人が増加傾向にあります。早期の場合、自覚症状はほとんどありません。大腸がんは、見つけるのが早ければ早いほど、完全に治る可能性が高くなります。
便秘と下痢を繰り返す、腰痛が続く、血便などの症状がある方は検査をお勧めします。

機能性ディスペプシア
機能性ディスペプシアは、辛いと感じる食後の胃もたれ・すぐに満腹になる・みぞおち部分の痛みなど症状がでます。治療薬は、保険適用となりました。


経鼻内視鏡について
院長からのご挨拶 当院では鼻から診る、胃の内視鏡検査が行えます。

鼻から行う経鼻内視鏡は従来の口から行うものより苦痛が少なく、
医師と話しながらできるというメリットがあります。

鼻からの内視鏡検査をした人の95%の人が「次回も鼻から」を希望しています。

経鼻内視鏡の利点

検査可能内容(ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。)
・当院で検査できる事
 デジタルレントゲン検査
 胃透視検査
 経鼻胃内視鏡検査
 ピロリ菌検査
 超音波検査
 心電図検査
 24時間連続心電図
 肝エコー検査
 動脈硬化検査
 糖尿病検査(HbA1c、血糖)
 眼底検査
 骨密度検査
・健康診断
 杉並区健康診断
 胃がん検診
 肺がん検診

・その他治療
 AGA治療
 ピアス
 プラセンタ注射

一般健康診断(入学、就職、企業検診)、美容師・理容師免許申請の診断書作成なども行っております。


診療案内

ページナビゲーション
トップページ

【診療案内】
内視鏡(経鼻内視鏡) | 内科 | 小児科
【医院紹介】
院長紹介 | 医院紹介


COPYRIGHT(C)2008 西荻窪・内科・小児科 西荻司ビルクリニック. ALL RIGHTS RESERVED.